体験談・コラム

絶対に習慣化するためのコツ5選

あらゆる成功のカギを握る「習慣化」

お疲れ様です、イネ( @ineblog39 )です!

イネ
イネ

この記事を見ている人は

なりたい自分や達成したい目標があるのに

 

悩める人
悩める人

やるべきことをなかなか続けられないし
どうしても先延ばししちゃうな…

 

という悩みを抱えているんじゃないでしょうか?

 

今回はそう言った悩みを解決するための、

習慣化するためのコツ」を紹介します!

 

目標を達成するための行動を習慣化すれば、

何の苦痛も感じないで行動を起こせるので

自動的に目標が達成できるシステムを作れますよ!

 

関連記事:

【ダウンロード必須】シンプルで使いやすい習慣化アプリ『Routick』

習慣化するためのコツ〈行動編〉

行動に関する、習慣化するためのコツは以下の通りです。

 

習慣化するためのコツ

・楽しめるような内容の行動にする

・ものすごく少ない回数や量から始める

・やりとげたことを「見える化」する

・目標を周囲の人に公言する

・余計なことは考えないで淡々とやる

 

それでは、順番に見ていきましょう!

 

 

楽しむことを忘れない

習慣化して繰り返しやっていくことなので

楽しめる内容じゃなかったら絶対に続きません。

 

目標を達成するための行動に

『目標を達成できる』&『やっていて楽しい』

この2つの要素が入っていることが重要なのです!

 

一つ例を挙げましょう。

英語のリスニング力を上げることを目標にしたとします。

 

興味のない英語のニュースを聴き続けるよりも、

面白い映画を英語の音声で見る方が何倍も続けやすいですよね。

 

「面白い映画を英語の音声で見る」という行動には

「英語の音声を聴く」というリスニング力を鍛える効果

「見ていて面白い」という楽しめる要素が含まれています。

 

こういう方法だと挫折しないでカンタンに習慣化できます。

 

 

ものすごく少ない回数や量から始める

ムキムキマッチョになるために腕立て腹筋背筋それぞれ300回するぞ!

フルマラソンを完走するために今日から毎日10㎞走る!

こんな感じで、目標を達成するために一日にやる回数や量を多くし過ぎた経験が

もしかしたらあるのではないでしょうか?

 

確実に習慣化するなら、

これだけは何があっても絶対できる回数や量

から始めてください。

 

腕立て伏せや腹筋を習慣にしたいなら、

1回や2回から始めるのでOKです。

この回数なら風邪を引いている時でも

寝不足の時でもやる気のない時でも

達成できそうですよね。

それくらいの回数や量でいいんです。

 

「物足りないな~」という余裕が出てきたら

回数や量をどんどん増やしていきましょう。

 

 

やり遂げたことを「見える化」する

習慣化するのに役立つのが「達成感」です。

記録をつけて達成感を味わえるようにする

こうすることでモチベーションを保つことも上げることもできます!

 

手帳やカレンダーに、その日やり遂げたことを書き込んだり、

習慣化アプリで記録をつけたりするのいいでしょう。

筆者は習慣化アプリを使ってます。

 

記録をつけることによって、

 

「自分って実はここまでやれるんだな、スゲーー」という感じで

自信を持てたりモチベーションを上げたりできるだけでなく、

 

「連続記録を途切れさせたくない!」という思いから

自然と行動に移せるようになるというメリットもあります!

 

また、記録をつけるのとは逆で

やるべき行動を書き出し、終わったものから消していく

というのも効果的です。

 

やるべき行動がどんどんリストから消えていくのを見るのは爽快ですよ!

パソコンの付箋機能を使うのをオススメします。

 

 

目標を周囲の人に公言する

あえて周囲の人に公言することによって、

逃げ道をなくす

という効果があります。

 

周囲の人に自分のやるべき行動について話してしまえば

やらなかったら嘘になってしまう!」という心理が働くので、

自然と行動に移せるようになり、そこから習慣化が始まります。

 

面識のある人に言うのは恥ずかしいというのであれば、

SNSで習慣化用アカウントを作るといいですよ!

誰かに見られているというのが程良い緊張感を生みます

 

 

余計なことは考えないで淡々とやる

これは少しレベルが高いかもしれません。これはつまり、

やるべきことなんだから心を無にしてさっさとやる

ということですから、ある程度の心の強さが必要です。

 

英単語を毎日50個ずつ覚えていくと決めたなら、

それはやるべきことだと割り切って淡々とやりましょう

毎日ランニングをすると決めたら、

それはやるべきことだと割り切って淡々とやりましょう

そういうことなのです。

 

この方法を取り入れる前段階として

やるべきことだからしゃーないし、とりあえずやろー

くらいに思える精神を作れたらいいです。

 

僕の体験談として、やはりいきなり心を無にするより、

しゃーないなーくらいに軽く思える段階を踏んだ方が良いと思いました。

 

 

まとめ

最後に、習慣化するためのコツをまとめますね。

 

習慣化するためのコツ

・楽しめるような内容の行動にする

・ものすごく少ない回数や量から始める

・やりとげたことを「見える化」する

・目標を周囲の人に公言する

・余計なことは考えないで淡々とやる

 

習慣化は理想を実現するために相当重要です。

自在に習慣化できれば、

能力を爆上げして人生イージーモードも夢じゃないです。

 

少しでも理想に近づくために

今回紹介したコツを試してみてください!

 

それでは、よい習慣化ライフを~

 

 

-体験談・コラム
-,

© 2020 イネブログ Powered by AFFINGER5