体験談・コラム

レポートは『分業』してやれ!【大学生必見】

全部一人でやるのも良いけど…

 

お疲れ様です、イネです!

 

最近、大学の課題の量が異常に多かったり、

「やる意味あるの?」って感じの課題が多かったりして

かなりかなりストレスを感じてます笑

 

そんな経験をしている僕が

他の大学生に向けて言いたいこと、

 

それは

レポートは『分業』してやれ

ということです。

 

特に、

大学生になったばかりで

レポートなんてほとんどやったことないよーって人には

めっちゃくちゃにオススメしたい内容の記事になってます。

 

なぜ僕がそう言いたいのかは

前置きの部分で何となく想像できるかもしれませんが、

分業してやるべき理由について

順番に見ていきましょう。

 

その前に一つ注意書きをしておきます。

レポートを分業するのは決して楽をしたいからではありません

『分業すること』の根底には

時間を掛けるべきことに時間を掛けられるようにするために

自分にとって重要でないことはさっさと終わらせてしまえ

という考えがあります。

 

だから、

レポートが自分にとって時間を掛けるべき存在なのであれば、

分業する必要はなく、必死に頭を働かせて一生懸命やることをオススメします。

 

正直、大学のレポートは

単位を取るためだけに仕方なくやっているような場合が多いです。

僕自身はレポートより他に、やる価値のあることがたくさんあるので

最近は分業をよくやっています。

 

それでは改めまして、

分業すべき理由を順番に見ていきましょう!

 

✔ この記事はこんな人にオススメ

・大学生になったばかりの人

・大学の課題を一人で全部やっている人

・協力プレーが好きな人

 

関連記事:

結局友達とどう付き合えばいいの?

 

 

分業してレポートをすべき理由

①レポートを早く終わらせることができる

レポートを分業すれば

自分がこなすべきレポートの量が少なくなるので

レポートを早く終わらせることができます。

 

これだけでもすごく嬉しいものです。

 

さらに、レポートを早く終わらせることができたら、

その分自由時間が増えるので

やりたいことに時間を使えるんです!

分業最高。

 

自由な時間ですから、

遊ぶのもアリだとは思いますが

自己成長につながることに時間を使うのをオススメします。

例えば、

英語学習やバイト、スポーツや読書などです。

 

僕の場合は、

英語学習と読書、プログラミングやブログに時間を使うようにしています。

単位を取るためだけにやっているレポートに時間を使うより

これらのことに時間を使う方がよっぽど有意義です。

 

②協力している人と仲良くなれる

協力している人と仲良くなれるのも

分業をするべき理由の一つですね。

一緒に教え合いながらやったり、

息抜きの時間に雑談をするだけでも

結構仲良くなれます!

 

「自分はコミュ障だから…」

って思ってる人でも、

レポートを分業しているという状況であれば

『レポート』に関する話題で話せば話題に困らないし、

沈黙してもそれはレポートに集中しているということにできるので

コミュニケーションを取ることへのハードルが低いです。

 

こんな感じで、

やり方次第で分業はコミュニケーション能力向上にもつながりますよ。

 

③提出日に間に合う確率が高くなる

レポートが早く終わるから

提出日に間に合う確率が高くなるということでもあります。

しかし、

提出日に間に合う確率が高くなるのは

責任感が生まれるからなんです。

 

分業しているので、

誰かが提出日までに自分の割り当てをこなさないと

協力している人みんなが提出日にレポートを提出できなくなります。

だから、

自分がレポートを期限までにやらないとみんなに迷惑が掛かるということで

責任感が生まれるんです。

 

自分一人でレポートをやるときより責任重大になるので

そこが少しプレッシャーになるかもしれませんね。

でもその分レポートを終わらせる確率が高くなるので

僕は良いと考えています。

 

分業するときに気を付けるべきこと

協力している人がやってきた内容をそのまま丸写しすると

誰かの答えを丸写ししたということで

教授からお叱りを受けるかもしれません。

 

だから、そうならないための対策が必要になります。

レポートが何かのテーマに対して自分の考えを書くような内容なら

自分でレポートをやるしかないですが、

例えば調べ物のレポートなら

調べた内容の並べ方を変えたり、

分業する部分と各自が自力でやってオリジナリティを出す部分を作ったりすることで

丸写しを防げます。

僕がオススメするのは

分業する部分と自力でやってオリジナリティを出す部分を作るという方法です。

 

まとめ

最後に、分業をするべき理由について整理しますね。

 

✔ 分業するべき理由

①レポートを早く終わらせることができる

②協力している人と仲良くなれる

③提出日に間に合う確率が高くなる

 

レポートの分業を上手に行うことで

自由時間を作って有意義に過ごしたり、

確実にレポートを提出できるようにしたり、

仲良しな人を作ったりしましょう!

 

それでは、よい分業ライフを~

 

 

-体験談・コラム
-, ,

© 2020 イネブログ Powered by AFFINGER5