体験談・コラム

ココナラで似顔絵のイラストを依頼してみた!【体験談】

 

今回は『ココナラ』で似顔絵のイラストの依頼をした体験談を紹介します!

 

『ココナラ』と言えば

自分の得意なスキルで稼いだり仕事を依頼したりする人気サービスですね。

 

この記事では以下のようなお悩みを解決します。

 

こんなお悩みを解決!

ココナラで似顔絵を依頼する前に情報がほしい

どんな似顔絵ができるか見たい

取引の流れや注意事項を知りたい

 

関連記事:

『ココナラ』の登録方法を写真付きでガチ解説!

 

似顔絵のイラストを依頼した理由

結論を言うと、今まで使っていたアイコンが気に入らなくなったからです。

 

元のアイコンはこんな感じでした。

 

チェスが好きなのでチェス感のある駒をいじってアイコンにしてました。

 

今見てみると、なんとも味気ない…

しかも親しみやすさのカケラもない…

 

僕のブログとTwitterの両方のアイコンが上のヤツでした。

「両方ともこんなアイコンだったらヤバいな」と思い、アイコンを変える決断をしました。

 

 

ココナラを選んだ理由

僕がココナラを選んだ理由は以下の2つです。

 

ココナラを選んだ理由

  1. 安心・安全に取引できるから
  2. 絵が上手な知り合いがいなかったから

 

それでは、一つずつ見ていきましょう。

 

 

①安心・安全に取引できるから

ココナラは安心・安全に取引ができます。

なぜなら以下のような取り組みをしているからです。

 

ココナラがしている取り組み

a. 安心・安全な決済システムの導入

b. 全サービスのパトロール

c. 取引評価システムの導入

d. 本人確認書類の提出

e. 個人情報の暗号化

 

それぞれをカンタンに説明しますね。

 

 

a. 安心・安全な決済システムの導入

ココナラでは購入者が先に代金を払うシステムになってます。

 

しかし、代金は支払い後すぐに出品者に支払われるのではなく

ココナラが一旦代金を預かり、取引終了後に出品者に支払われるシステムになっています。

 

こうすることで、

詐欺や購入者の未払いなどのトラブルを防げます。

 

 

b. 全サービスのパトロール

専任スタッフが常時、悪質なユーザーや違反サービスをチェックしています。

 

 

c. 取引評価システムの導入

取引終了後に出品者と購入者が、お互いを評価し合います。

この評価をもとに高い評価を得ている出品者を選べば、満足できる取引ができます。

 

 

d. 本人確認書類の提出

提出は必須ではないので、

本人確認書類を提出している出品者は信頼性が高いです。

 

 

e. 個人情報の暗号化

ココナラは個人情報を守るために努力しています(当たり前ですね)。

取引は暗号化された通信のもとで行われます。

 

こうした取り組みをしているので
ココナラは信頼できると判断しました!

イネ
イネ

②絵が上手な知り合いがいなかったから

正直これが一番大きな理由かもしれません笑

 

プロ並みに上手い人に頼もうと思っていたのですが、

流石にそんなにうまい知り合いはいませんでした…。

 

 

ココナラで似顔絵のイラストを依頼してみた

ここからは以下の2つについて詳しく解説します。

 

  1. 依頼するまでの手順
  2. 依頼するときに確認すべきポイント

 

では1つずつ解説します。

 

 

依頼するまでの手順

それではどんな感じで依頼したのか見ていきましょう。

 

 

まずはココナラのホームページに移動します。

 

 

 

ココナラのホームページに移動したら、

画面左にある『イラスト・似顔絵・漫画』という部分にカーソルを合わせます。

すると吹き出しが出てくるので、

その中にある『アイコン作成』をクリックします。

 

 

 

すると、アイコン作成の出品者が表示されるので、

自分のニーズに合った出品者を探していきます。

 

 

依頼するときに確認すべきポイント

依頼するときは以下のポイントを確認すべきです。

 

確認すべきポイント

  1. 出品者の評価の高さと実績
  2. 出品者ランクの高さ

 

順番に見ていきましょう。

 

 

①出品者の評価の高さと実績

出品後に取引を終えたら、購入者から評価を貰います。

出品者は下の画像のような感じで、5つ星で評価されます。

 

すでにお気づきかもしれませんが、

なるべく評価が高い出品者に依頼してください。

 

また、サクラによって出品者の評価が変に高くなっている可能性もあるので、実績も合わせて確認しましょう。

販売数が何十件もあるような出品者なら、ある程度信頼しても大丈夫です。

 

 

②出品者ランクの高さ

 

出品者の実績や評価に合わせて、出品者ランクというのが与えられます。

このランクがなるべく上位の出品者に依頼しましょう。

 

『ゴールド』や『プラチナ』あたりの出品者がオススメです。

 

 

ココナラで依頼した後の流れ

依頼したい出品者を決めたら、出品者とメッセージのやりとりをしていきます。

僕の場合は主に以下の内容についてやり取りしました。

 

やり取りした内容

イラストのポーズや背景

ラフや色加減

髪型やシャツのデザイン

値段と納期

 

出品者と購入者との間で認識のずれが出ないように、

やり取りを通して考えていることを一致させていきます

伝えたいことがあったら、たとえ小さなことでも必ず言うようにしましょう。

 

例えば、

 

元の写真では服の色が黒だけど描くときは白にしてほしい

ピースサインしている状態のイラストにしてほしい

 

こんな感じのことも詰めて話し合ってください。

 

あとこれが一番重要なのですが、

値段と納期の交渉も必ずしましょう。

 

ここを適当にしてしまうと、

いつ完成品が届くか分からなくて不安になったり

本来よりも高い値段で購入することになったりする危険があります。

 

以上のことを納得がいくまでやり取りすれば、

あとは完成品が届くのを待つのみです。

 

 

ついに完成品が届いた

僕の場合は納期より数日早く、完成品が届きました。

それがこちら!

 

 

僕が思い描いていた通りの似顔絵のイラストが届きました。

似顔絵のイラストを描いてもらったのは人生初です。

めちゃくちゃ新鮮な体験でした!

出品者の方には本当に感謝感謝です。

 

ちなみに僕が出品者に送った元の写真では、

中に着ている丸襟の服は灰色でした。

オレンジを基調にしたかったので色を変えてもらいました。

 

あと髪型も変えてもらいました。

元になるこの敬礼ポーズをした僕の写真と理想の髪型をした人の写真を送り、

『こんな感じの髪型でお願いします!』って頼みました笑

 

細かい部分まで話し合ったので
満足できるイラストになりました
イネ
イネ

 

全体を通しての感想

クラウドソーシングサービスを利用するのは今回が初めてだったので

どうなることやらと不安に思っていましたが、

安全に気を付けて利用すればかなりメリットを得られると感じました。

 

また、以前使っていたチェスの駒のアイコンから今回の似顔絵のイラストに変えて以来、

Twitterのフォロワー数の伸び率が変える前と比べて約1.3倍になったので

アイコンは重要なんだなぁと気付きました。

 

ま~あんなチェスの駒のアイコンより人間のアイコンの方が親しみやすいですよねぇ笑

実際、フォロワーさんから『以前より親しみやすさがある』と言ってもらいました笑

 

 

まとめ:ココナラを上手く利用すべし

最後にこの記事の要点をまとめます。

 

要点まとめ

出品者の評価と実績を調べる

依頼時に希望を細かく伝える(妥協はNG)

アイコン大事(Twitterは特に)

 

安全に気を付けながら、自分の希望に合った似顔絵のイラストを描いてもらいましょう!

 

ココナラで依頼をするなら

まずは無料の会員登録を済ませないといけません。

そのためのリンクを貼っておきますので、どうぞご利用ください。

3分程度で登録できます。

 

 

それでは、よい似顔絵ライフを~

 

 

-体験談・コラム
-,

© 2020 イネブログ Powered by AFFINGER5