ブログ運営

『Word Balloon』で「吹き出し」に差をつけろ!【オシャレさん必見】

Word Balloon・吹き出し

吹き出しをオシャレにしませんか?

お疲れ様です、

イネ(@ineblog39)です!

イネ
イネ

今回は『オシャレな吹き出し』の出し方を紹介します!

 

結論、『Word Balloon』というプラグインを使います。

このプラグインを使えば、

僕の記事内の吹き出しみたいに

 

シュッと飛び出してきたり

イネ
イネ

 

吹き出しの位置や色を

好みに合わせて変えられたりします。

 

吹き出しなど細部までこだわっている、

デザイン性の高い記事の方が読んでて飽きないし

ちょっとスゴイ記事に見えるから

離脱率を下げるのに効果的です。

 

Word Balloonであなたの記事を今よりオシャレにして、

まわりのブログと差をつけましょう!

 

こんなお悩みを解決!

HTMLやCSSをいじらずに吹き出しを使いたい

今まで使ってきた吹き出しに飽きた

まわりのブログと差をつけたい

 

 

Word Balloonの導入&使い方を解説!

ここからは

Word Balloonの導入と使い方を順番に解説します。

 

 

Word Balloonの導入

まずはWord Balloonを導入していきましょう。

 

 

Word Pressのプラグイン新規追加画面で

『Word Balloon』と打ち込んでください。

 

すると上の画像のような

吹き出しマークのプラグインが出てきます。

それをインストールして有効化してください。

 

 

有効化したら

インストール済みプラグインの画面に行き、

Word Balloonの設定画面を開いてください。

 

 

Word Balloonの設定画面は

上の画像のようになっています。

 

吹き出しの設定・追加は

赤枠内の『アバターの新規登録』で行います。

ここで最低限やることは以下の2つです。

 

アバターの写真の選択

アバターの名前の設定

 

「アバター」っていう聞きなれない言葉がありますが

「アイコン」と同じ意味で考えればOKです。

「メモ」には何も打ち込まなくて大丈夫です。

 

これでWord Balloonの設定が完了しました!

 

注意

初期状態では登録できるアバターは3つまでです。

アバターを無制限で登録したり

吹き出しの機能をアップさせたい人は

以下のURLから申し込みましょう。

https://back2nature.jp/plugins/word-balloon-pro

word balloon pro登録ページ1

リンクをクリックしてページをスクロールすると

上の画像のようなボタンとアイコンが出てきます。

「新規ご契約はこちら♪」か「進んでみる」のどちらかを押しましょう。

word balloon pro登録ページ2

すると契約ページに飛びます。

料金とプランは上の画像の通りです。

好きなプランを選んで「カートに追加」を押しましょう。

押したらそのボタンが「チェックアウト」っていう表示に変わるので

それを押して支払いをしていきます。

支払いには

各種クレジットカード

PayPal

の2つが利用できます。

 

 

Word Balloonの使い方

それでは実際にWord Balloonを使ってみましょう。

まずは記事の編集画面に行きます。

 

 

ブロックを追加するボタンを押すと

上の画像のように『Word Balloon』が追加されています。

それをクリックしてください。

 

 

すると上の画像のように吹き出しが表示されます。

 

吹き出しが出表示されるのと同時に

右側に編集画面が出てきます(赤枠内)。

 

この編集画面は吹き出し内の文字用の編集画面で、

以下のような編集ができます。

 

文字用の編集画面でできること

テキスト設定:文字の大きさを変える

色設定:文字全体の色を変える

整形:小文字をつけたり下線を引いたりする

高度な設定:CSSを追加できる

 

僕はいつもテキスト設定で

プリセットサイズの『標準』を選んでます

イネ
イネ

 

文字の編集が終わったら

Word Balloonのブロック内の余白を

どこでもいいのでクリックしてください。

吹き出しがない部分をクリックするといいです。

 

 

すると右側の編集画面が変わります。

これは吹き出し全体の編集画面です。

 

吹き出しの位置や形、色はもちろんのこと、

アイコンに動きを加えたり

ちょっとしたイラストを加えたりすることもできます。

 

ここで編集できることを全部書こうとすると

とんでもない情報量になるので

僕がいつもやっている編集や面白エフェクトに絞って紹介します。

 

吹き出し全体の編集画面でできること

基本設定:アバターの種類や吹き出しの位置・種類を変える

アバター:アイコンに編集を加える

吹き出し:文字の色、吹き出しの枠・背景の色を変える

エフェクト:吹き出しやアイコンに動きを加える

 

 

Word Balloonを使った吹き出しの例

Word Balloonを使った吹き出しの例を紹介します。

Word Balloonを使えばこんな吹き出しをカンタンに作れますよ。

吹き出し全体の編集画面を駆使しましょう。

 

 

吹き出しを『セリフ 上側中央』を選びました

イネ
イネ

吹き出しを『しっぽ』にして

エフェクトでアバターに

『上下』をつけました

悩める人
悩める人
イネ
イネ

アバターを『四角』にして、

アイコンに『8分音符』をつけました

エフェクトで吹き出しに

振り子』をつけました

吹き出しを

『考え事』にして

アイコンに

『汗』をつけました

悩める人
悩める人

まとめ

Word Balloonを使えば

カンタンに吹き出しをオシャレにできるので

見栄えがめっちゃくちゃよくなります。

 

記事の要所要所に吹き出しをつけ足して

完成度の高い記事を作っていきましょう!

 

関連記事:

『iLoveIMG』でカンタン画像圧縮・サイズ変更【プラグインの節約】

 

-ブログ運営
-,

© 2020 イネブログ Powered by AFFINGER5