ブログ運営

【バックアップ付き】WordPress更新時のバグ修正法

WordPress アプデのバグ 修正法
お疲れ様です、
イネ(@ineblog39)です!
イネ
イネ

 

今回はWordPressをアップデートした時のバグの修正法を紹介します。

 

こんなお悩みを解決!

WordPressアプデのバグを直したい

なるべくカンタンにバグを直したい

 

僕はバージョン5.5にアップデートした時にバグが起こりました。

記事を書く時に使う「タグ」のボタンが消えたんです。

これにはかなり参りました…

 

僕と同じ目に遭わないように

今から紹介する解決法でスマートにバグを修正しましょう!

 

 

WordPressアプデによるバグの解決法

結論、アプデによるバグはWordPressのダウングレードで修正できます。

 

注意

ダウングレードする時は

必ず事前にバックアップをしておきましょう

 

バックアップしておかないと

最悪ブログのデータが消えます。

 

だからバグ修正の手順は以下のようになります。

 

バグ修正の手順

  1. バックアップ用プラグインの導入
  2. バックアップを取る
  3. ダウングレード用プラグインの導入
  4. ダウングレードする

 

それでは順に解説します。

バックアップが大丈夫な人は
③から読み始めてください!
イネ
イネ

③『ダウングレードプラグインの導入』へGO!

 

①バックアップ用プラグインの導入

今回使用するバックアップ用プラグインは

All-in-One WP Migration』です。

 

 

まずはこのプラグインを導入しましょう。

くるくるしてる矢印がアイコンのプラグインです。

導入したら有効化しましょう。

 

 

②バックアップを取る

 

無事にプラグインの導入が終わると

WordPressのホーム画面に赤枠で囲んだようなメニューが追加されます。

 

それにカーソルを合わせて、

出てきた「エクスポート」をクリックしましょう。

 

 

すると「サイトをエクスポート」の画面に飛びます。

この画面では赤枠で囲んだ「エクスポート先」をクリックするだけでOK。

 

 

エクスポート先一覧が表示されるので

「ファイル」をクリックしてください。

 

メモ

色々なエクスポート先がありますが、

「ファイル」以外は有料オプションになっています。

 

 

上のような画面が出てきたら

ダウンロードボタンを押してください。

 

 

これで無事にバックアップを取れました。

なんとこのプラグインではバックアップの履歴も確認できます。

 

 

メニューの「バックアップ」を押すとバックアップ確認画面に移動します。

バックアップを再ダウンロードしたり削除したりできますよ。

 

バックアップデータはサーバーに保存されるので
不要なデータは削除して容量を減らしましょう!
イネ
イネ

 

③ダウングレード用プラグインの導入

今回使用するダウングレード用プラグインは

WP Downgrade | Specific Core Version』です。

 

 

まずはこのプラグインを導入します。

青い背景にU字の矢印がアイコンのプラグインです。

導入したら有効化しましょう。

 

今回導入するプラグインのアイコンは
矢印が多いですね笑
イネ
イネ

 

④ダウングレードする

 

まずはプラグインのメニューから

「WP Downgrade」を選んでください。

 

 

するとオプション画面に移動します。

赤枠の中にダウングレードしたいバージョンを入力します。

 

Current WP Version

赤枠の左ななめ下の『Current WP Version』が

現在のWordPressのバージョンを表しています。

つまり現在の僕のバージョンは「5.4.2」ですね。

 

メモ

オレンジ色の枠内のリンク「WP Releases」をクリックすると

WordPressのバージョンの履歴を確認できます。

1つ前のバージョンが何か分からなかったら

このページで確認しましょう。

 

 

ダウングレードしたいバージョンを入力したら

「変更を保存」を押してください。

 

 

すると自動でこの画面に移動します。

「Up-/Downgrade Core」のボタンが表示されるので

クリックしてください。

 

 

WordPressのダッシュボードに戻ると

「今すぐ更新」のボタンが表示されるのでクリックしましょう。

これでダウングレード完了です!

 

 

WordPressのバージョンの確認はダッシュボードの「概要」からできます。

 

作業、お疲れ様でした!
イネ
イネ

 

まとめ:アプデするなら慎重に!

まずはこの記事の要点をまとめます。

 

要点まとめ

  • 『All-in-One WP Migration』でバックアップ
  • 『WP Downgrade | Specific Core Version』でダウングレード
  • 一旦様子を見てからアプデする

 

アプデの通知が来たからといってすぐにアプデすると

思わぬバグに頭を抱えることになります。

 

まずはアプデに関する情報を集めて

バグの修正法も分かってからアプデすることをオススメします。

 

多分どのバージョンのアプデでも

ダウングレードで解決できると思いますが…笑

 

この記事でひとりでも多くの人が

アプデのバグから救われることを祈ります。

 

関連記事:

『iLoveIMG』でカンタン画像圧縮・サイズ変更【プラグインの節約】

『Word Balloon』で「吹き出し」に差をつけろ!【オシャレさん必見】

 

-ブログ運営
-,

© 2020 イネブログ Powered by AFFINGER5